オススメ記事・考察
【本ブログオススメの本・ムック】

■書籍:ファッション関連のムック・本

【芸能人のファッション情報】

■ドラマ衣装協力など:芸能人のドラマ衣装・ファッションまとめ, キムタクのファッションいろいろ

【穴場ショップと攻略法】

■アウトレットなど:穴場:サンヨーGBアウトレットのご紹介, 御殿場プレミアムアウトレットの攻略法

【考察記事】

■男性服を研究:「洋服の話」は必読の本, 脱オタとはなんだろう?
■アニメと服:ファッション誌とマンガ文化の調和における考察, エヴァンゲリオンはファッションとアニメの親善大使?
■学問的:ファッションの流行メカニズムと社会学, コムデギャルソンの哲学を考える, ブリトラの根底-ダンディズムとは叛逆精神, 1995年からのファッションを考える『拡張するファッション』
■音楽と服:服はなぜ音楽を必要とするのか, ファッションショーの音楽に生ライブが多くなった理由
■私的スーツ論:1着は持ちたい自分に合ったスーツの選び方 初級, 9万円以下でつくる脱オタファッション スーツスタイル編, 20代後半の安価なファッションスタイルを考察
■お手入れ:スーツのお手入れ大事なポイント, 大人のシャツとネクタイのバランス論, 良いネクタイとシャツを選ぶコツ
■社会問題: 正規品VS偽ブランド品の中でおきる消費者のジレンマ

【ネットオークションの極意】

■ヤフオク:ヤフーオークションで安くブランド品を落札する5つの鉄則, ヤフーオークションで高級スーツを安く落札する5つの鉄則
■ヤフオク2:ヤフオクのストアランキングで安く安全に取引する方法, オークション出品者の心理を探る
■セカイモン:sekaimon(セカイモン)で安く安全に落札・取引する方法
■サイズ関連:通販で失敗しないために憶えておきたい知識

【運も味方,激安で服をゲットする方法】

■高級靴:50,000円以下の高級靴特集
■高級鞄:40,000円台以下の高級革使用のビジネスバッグ特集
■超裏技:D&Gのスーツを4000円で手に入れる方法
■力技:21,000円以内で高級スーツ6点セットを手に入れる方法

【Marketing】

■ブランド論:made in Italyが強い理由, 「銀座」というブランドイメージを再考察, ファッションの「定番」は時代とともに変化するのか, ココ・シャネルで学ぶブランドマーケティングの基礎
■fashion marketing:エディ・スリマンに聞くファッション業界の未来, 繊維産業の課題と希望, これまでのユニクロの勝因は何なのか?日本とアメリカの考察を比較,ファッションのPR活動の未来,
■消費者の服と心理:格差社会と言われてから今日までのファッション市場のあらまし,英国が考察する、日本経済とファッション消費への価値観の変化,英国考察:ファストファッションは今後消滅していくだろう,英国「日本の若者は高級ブランド品に対して財布の紐を閉めている」, ファッションのPR活動の未来,服を定価で買うのが馬鹿らしいのは、ワクワク感がないから

【メゾンマルタンマルジェラ特集】

メゾンマルタンマルジェラのカルトブランド力と3つの課題, メゾンマルタンマルジェラへのインタビュー全訳,ブログ記事を使ったマルタンマルジェラの計量テキスト分析

【その他特集いろいろ】

■モテ:女性にモテるスーツの着こなし
スニーカートレンド2011
■ルイヴィトン:ルイヴィトンの質屋特集
【全国のセレクトショップ特集】

■リアルショップ:東京のセレクトショップ特集, 札幌のセレクトショップ特集, 名古屋のセレクトショップ特集, 福岡のセレクトショップ特集, 仙台のセレクトショップ特集, 金沢のセレクトショップ特集, 神戸のセレクトショップ特集, 大阪のセレクトショップ特集, 京都のセレクトショップ特集, 全国のアイウェアのショップ特集
■ネットショップ:全国ネットショップ(オンラインショップ)特集
スポンサード リンク




2008年06月19日

2008年6月:東京の(セレクト)ショップ特集

■古着から新鋭ショップまで

各ファッション誌で情報がたまってきたので、気になるお店をピックアップ
して紹介します。どうぞー。

 

 

MAXX GALLERY by MAXX DEPARTMENT STORES

取り扱いブランドと特徴

ゼネラルコンフュージョン スティッチーズ ブルイン モントレス・デ・ラックス
など。服だけでなく、絵画、洋書、CDなどがあり、デザイナーがインスパイア
されたものも一緒に見ることができる。よりデザイナーの呼吸が感じられる
ショップですね。かなりマニアックなものもあります。カートコバーンとかジミ・
ヘンドリックスなどのロックアイコンのアイテムもあるとか。勉強したい方は
有楽町マルイへ

 

 

アングローバルショップ

取り扱いブランドと特徴

マーガレットハウレルから60以上ものブランドを、揃える新鋭のセレクト
ショップ。他のブランドの詳細は明らかになっていないため、行ってみない
とわからないちょっと面白そうなお店

・ベグジット原宿店

住所:渋谷区神宮前6−18−2

ミリタリーものがよくそろっているショップ。古着を現代風にアレンジして
リメイクしたアイテムが揃う。ファンも多いそうです。

・HOUSE OF P.B.D

住所:渋谷区渋谷1−5−12

バカモンド、ボヘミアンをテーマにして展開しているブランドP.B.Dなどを
扱うショップ。ボヘミアンは、レディースを中心にメンズも今年の秋冬流行
そうなので、こちらも注目です。刺繍シャツ、コンチョベルト、アクセサリーなど、
アイテムラインの幅も広い。

スタンダードカリフォルニア

ドラマ「CHANGE」のキムタクへの衣装協力を行っており、買取されたアイテム
もあるとか。一点物の古着からWネームアイテムまで、かなり貴重な逸品が
置いてあります。HTCのベルト、スキン&ボーンのレザーアイテムなどの
高級アメカジも扱う魅力的なショップ。

・ブラックフラッグ

住所:港区南青山5−4−24

取り扱いブランドと特徴

もともとはネイバーフットの青山店版という感じでしたが、デザイナー滝沢伸介
氏とW)tapsの西山徹氏がディレクションするショップとして、ワコマリア、RATS
など取り扱いブランドも増えてきているかも。今季のW)tapsは、かなりミリタリー
なデザインのアイテムが揃う中、ワコマリアのテーラードアイテムもあります。

 ・サントラップ

古着の都、高円寺の中でも屈指の実力店の1つ。

アメカジもあるけれど、 ヴィンテージワークアイテムなどがウリですね。詳しくは、
HPでアイテムを数々を見てもらいたいんですが、かなり味わい深いです。野口
強さんオススメ。オールドアメリカのアイテム好きの方なら、満足できるお店
だと思います。

アディクトクローズ

中目黒にあるルイスレザーの古着では、日本一かもしれないという品揃え。
前に中目黒に行ったとき、見事に見に行くのを忘れてしまった(汗)今度行こう。
島津由行氏オススメ。ほかにベルスタッフもあるそうです。カッコイイっすね。
レザーの古着は、保存状態がよいと新品より味が出て、いい感じになります。

・ジャンティークス

住所:目黒区上目黒2−25−13

アンティークの雑貨、スポーツウェア、フランスメイドのセーラーニット、
ハッシュパピーのシューズなど、アイビーからフレンチワークのものまで
ある幅のある古着店です。古いボタンがばら売りされていたりと、マニア
に人気がありそうですね。
こんな感じでしょうか。この他に、私が中目黒特集を前に行ったので
よろしければ、ご覧になってみてください。

関連記事:特集 写真で見る目黒川沿いのショップ

関連記事:東京のセレクトショップ特集

 



この記事へのコメント
アディクトクローズ行ってみました。雑誌の記事を見て期待して行ったのにがっかり…。品揃え、品物のコンディション最高!でもオーナーの石嶋さんにとてもがっかりしました。記事ではいい事言ってるのに実際はなんとも言えない上から目線…。ルイス好きはウェルカムじゃなかったの…って感じでした。あんな感じじゃあタダの自己満でしょ。
Posted by at 2009年06月07日 00:40
アディクトクローズ行ってみました。雑誌の記事を見て期待して行ったのにがっかり…。品揃え、品物のコンディション最高!でもオーナーの石嶋さんにとてもがっかりしました。記事ではいい事言ってるのに実際はなんとも言えない上から目線…。ルイス好きはウェルカムじゃなかったの…って感じでした。あんな感じじゃあタダの自己満でしょ。
Posted by ライダース中毒 at 2009年06月07日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック