オススメ記事・考察
【本ブログオススメの本・ムック】

■書籍:ファッション関連のムック・本

【芸能人のファッション情報】

■ドラマ衣装協力など:芸能人のドラマ衣装・ファッションまとめ, キムタクのファッションいろいろ

【穴場ショップと攻略法】

■アウトレットなど:穴場:サンヨーGBアウトレットのご紹介, 御殿場プレミアムアウトレットの攻略法

【考察記事】

■男性服を研究:「洋服の話」は必読の本, 脱オタとはなんだろう?
■アニメと服:ファッション誌とマンガ文化の調和における考察, エヴァンゲリオンはファッションとアニメの親善大使?
■学問的:ファッションの流行メカニズムと社会学, コムデギャルソンの哲学を考える, ブリトラの根底-ダンディズムとは叛逆精神, 1995年からのファッションを考える『拡張するファッション』
■音楽と服:服はなぜ音楽を必要とするのか, ファッションショーの音楽に生ライブが多くなった理由
■私的スーツ論:1着は持ちたい自分に合ったスーツの選び方 初級, 9万円以下でつくる脱オタファッション スーツスタイル編, 20代後半の安価なファッションスタイルを考察
■お手入れ:スーツのお手入れ大事なポイント, 大人のシャツとネクタイのバランス論, 良いネクタイとシャツを選ぶコツ
■社会問題: 正規品VS偽ブランド品の中でおきる消費者のジレンマ

【ネットオークションの極意】

■ヤフオク:ヤフーオークションで安くブランド品を落札する5つの鉄則, ヤフーオークションで高級スーツを安く落札する5つの鉄則
■ヤフオク2:ヤフオクのストアランキングで安く安全に取引する方法, オークション出品者の心理を探る
■セカイモン:sekaimon(セカイモン)で安く安全に落札・取引する方法
■サイズ関連:通販で失敗しないために憶えておきたい知識

【運も味方,激安で服をゲットする方法】

■高級靴:50,000円以下の高級靴特集
■高級鞄:40,000円台以下の高級革使用のビジネスバッグ特集
■超裏技:D&Gのスーツを4000円で手に入れる方法
■力技:21,000円以内で高級スーツ6点セットを手に入れる方法

【Marketing】

■ブランド論:made in Italyが強い理由, 「銀座」というブランドイメージを再考察, ファッションの「定番」は時代とともに変化するのか, ココ・シャネルで学ぶブランドマーケティングの基礎
■fashion marketing:エディ・スリマンに聞くファッション業界の未来, 繊維産業の課題と希望, これまでのユニクロの勝因は何なのか?日本とアメリカの考察を比較,ファッションのPR活動の未来,
■消費者の服と心理:格差社会と言われてから今日までのファッション市場のあらまし,英国が考察する、日本経済とファッション消費への価値観の変化,英国考察:ファストファッションは今後消滅していくだろう,英国「日本の若者は高級ブランド品に対して財布の紐を閉めている」, ファッションのPR活動の未来,服を定価で買うのが馬鹿らしいのは、ワクワク感がないから

【メゾンマルタンマルジェラ特集】

メゾンマルタンマルジェラのカルトブランド力と3つの課題, メゾンマルタンマルジェラへのインタビュー全訳,ブログ記事を使ったマルタンマルジェラの計量テキスト分析

【その他特集いろいろ】

■モテ:女性にモテるスーツの着こなし
スニーカートレンド2011
■ルイヴィトン:ルイヴィトンの質屋特集
【全国のセレクトショップ特集】

■リアルショップ:東京のセレクトショップ特集, 札幌のセレクトショップ特集, 名古屋のセレクトショップ特集, 福岡のセレクトショップ特集, 仙台のセレクトショップ特集, 金沢のセレクトショップ特集, 神戸のセレクトショップ特集, 大阪のセレクトショップ特集, 京都のセレクトショップ特集, 全国のアイウェアのショップ特集
■ネットショップ:全国ネットショップ(オンラインショップ)特集
スポンサード リンク




2008年08月06日

良いネクタイとシャツを選ぶコツ

■実に豊富でマニアックな内容が一冊に凝縮されている

MEN'S EX (メンズ・イーエックス) 2008年 09月号 [雑誌] MEN'S EX (メンズ・イーエックス) 2008年 09月号 [雑誌]

世界文化社 2008-08-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

MEN'S EX9月号は、「今さら聞けない!-本格タイ&シャツ入門」と題して、
よいネクタイ、シャツとは何ぞや?Vゾーンのコーディネート法、タイの結び
方などなど豊富に載っています。今さら聞けないと書いてありますが、
かなりマニアックに詳細が載っていて、服オタ以外、皆撃沈すること間違い
なし。ネクタイとシャツに関するレクチャーがあるので、かなり勉強になり
ます。

 

 

 

◆ネクタイ◆ 

◇よいネクタイの見分け方

・色合いよりもつくりもつくりが大事

DSC00020.JPG

このように、ネクタイの構造的な見地から、何をもってよいネクタイと定義
付けることが述べられています。かなりマニアックで的確。以下が、
良いネクタイの定義。

1、ノットが美しく決まるか

2、生地の復元力がしっかりあるか

3、縫い目がやや不均一か

4、かんぬきはコイル状か

5、たるみ糸がついているか

また、ネクタイを解体して説明してあります。ネクタイは、3つのパーツ
と裏地・芯地でできています。これらのパーツにより、仕立てられて
ネクタイの形になるわけですが、MEN'S EXは見えないところこそが
上質かどうかの見分けになると述べています。

芯地についてはないものもありますが、生地を斜めに使うことで、
結びやすく解け易い。しかもシワが伸びやすくなる。また、厚み
2枚芯なのにズレないといったことが重要なことだそうです。
これは触ることによって判別できるようですよ。詳しくはMEN'S EX9月
号を読んでみてください。

◇どのブランドのネクタイを買えばよいか

・ネクタイ専業ブランドならOK

餅は餅屋につきます。以下が、MEN'S EXが推すブランド。

E.マリネッラ

ブリューワー

E.G.カペッリ

ドレイクス

アトキンソンズ

ロダ

この中で、個人的に好きなのは、E.マリネッラなんですが、高いです。
3万円近くします。それなら僕は載っていないステファノリッチをオススメ
したい。僕の勝負ネクタイの1つです。

DSC00025.JPG

ドット系はE.マリネッラ、ストライプ系はステファノリッチみたいな固定
観念があるんですが、これは結び心地がたまりません。上記のよい
ネクタイの定義にも当てはまっているし最高です。E.マリネッラと違う点は
大剣(ネクタイの一番大きな部分)が9cmであること。E.マリネッラは9.5cm。
イタリアクラシコとして考えると、9.5cmがオーソドックスなんですが、
スーツのジャケットのラペル(衿)が大きくないとバランスが悪くなります。
ネクタイの大きさはラペルの大きさに比例しなければなりません。

このことから、ゼニア3つボタンのスーツを着ている私は、ステファノリッチ
にしています。でも、E.マリネッラも欲しい(笑)

あとは2chのファッション板のネクタイブランド格付けが参考になるので、
載せておきます。価格帯が載っていて秀逸。素晴らしいチョイスです。

ファ板<価格帯別ネクタイ専門ブランド>
3
万以上:ドミニック・フランス、ドン・フェフェ


2
万以上:アンジェロフスコ、ステファノリッチ、マリネッラ、イタロ・フェレッティ、マニファットーレクラバッテ


1
5千以上:ホリデイ・アンド・ブラウン、ニッキーペトロニウス、ブリューワーメローラ


1
万以上:ターンブル・アッサー、アトキンソンズ、ドレイクス、シーワード&スターン、ステファノ・ビジ、タイユアタイ、デュシャン、ファットーリ、マタビシ、フランコミヌッチ、フランコ・バッシ


1
万以下:アルテア、フェアファックス、クリケット、クラバッツ・オブ・ロンドン、ウーベルト

(その時々によりランキングは変わります)

 

 

 

 

◆シャツ◆

◇よいシャツの見分け方

・生地と仕立てがポイントとなる

1、首周りの顔が美しいか

2、脇の袖付け部分の縫いが一直線でないか

3、ボタンの角が丸いか

4、襟の柄が左右で合うか

5、袖の内側のほうが短いか

6、カフスの柄がピッタリ合うか

やはり、ネクタイと同様、デザインよりも仕立ての構造を把握する
ことが大切なんですね。MEN'S EXでは、なんとシャツを以下のように
解体して説明しています。これはなんという解体ショー(笑)

DSC00017.JPG

シャツは体にフィットすることが大切なので、パーツの名称を憶えて、お店
で試してみることがポイント。簡単にあげておくと、襟、ショルダーヨーク、
襟芯カラーキーパー、ガゼット、剣ポロ・・・いくつ分かりました?わからなけ
ればMEN'S EXでチェックしてみてください。

他に、顔を小さく見せたければ、大きめの襟を選ぶ、太めの人が着痩せ
するには、無地よりもはっきりとしたストライプがよい、若返りたかったら
クレリックシャツを選べなどなど、裏技も載っています。

シャツ生地ブランドは載っていますが、シャツのブランドは載っていない
ので、よくMEN'S EXに載るものをチョイスしてみたいと思います。
それから、シャツをオーダメイドする場合の仕立て生地ランキングが
2chのファッション板にあるので載せておきます。

<シャツ生地ブランド>

カルロ・リーバ

オルトリーナ

デヴィット・ジョン・アンダーソン

トーマス・メイソン

テスタ

アルモ

 

ファ板<ワイシャツ仕立て生地ランク(仕立て代込)
3.5
円から カルロリーバ(イタリア)、デビット&ジョン・アンダーソン(イギリス


3
万円から モンティ(イタリア製)


2.5
万円からハウザーマン(スイス)、シクテス(イタリア)、ロロ・ピアーナ(イタリア)


エイコーン(イギリス)、オルトリーナ(イタリア)、アルモ(スイス)トーマスメイソン(イギリス)、シーアイランドコットン(日本)

1.8万円から カンクリーニ(イタリア)、アルビニ(イタリア)、テスタ(イタリア)
ブレンバーナ(イタリア)、ゲッツナー(オーストリア)、フェルノ(イタリア)
1.5
万円から GIZA(日本)

(その時々によりランキングは変わります)

<シャツで有名なブランド>

フライ

ルイジボレッリ

イザイア

オリアン

ギ・ローバー

ブルックスブラザーズ

フェアファクス

バグッタ

シャルベ

アンナ・マトッツォ

バルバ

シャツはできれば、オーダーメイドのほうがよいですが、高いです。
なので、始めはブランド物ではなく、日本にあるテーラーなどの紳士服店に
行って、生地を選んで仕立ててもらったほうがよいかと思います。

20代後半の安価なファッションスタイルを考察でもシャツだけ書きましたが、
ファッションに興味が出てきてネクタイとシャツ、お手ごろでよい
のは?という方がいらっしゃると思います。その方にはフェアファクスを
オススメします。シャツもネクタイもお手ごろです。特にネクタイの
コストパフォーマンスには光るものがある。10,000円以下で、日本の
ネクタイ産業のトップクラスが味わえます。

シャツはセレクトショップオリジナル(ビームス、ユナイテッドアローズ、
トゥモローランド、シップス、エディフィス)も13,000円台で買えます。
サイズが合えばアウトレットで買うのも手でしょう。 7,000円くらい。

MEN'S EX9月号を買って思ったんですが、創刊15周年になったから
か、ものすごく辞書のようにノウハウが凝縮されてすごいことに
なっています。昨年までは、あまり買っていなかったんですが、
内容の豊富さに毎月楽しみになっちゃいます。ぜひ読んでみて
ください。

 

posted by No.9 at 20:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ 情報など | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは買います(笑)僕はシャツがなかなか合わないなで肩・肩幅40台前半の体型なので‥。オーダーはブランド物買うより意外に安いんですね。
Posted by クロ at 2008年08月06日 21:52
>クロさんへ

肩幅40台前半なら、既成品でいくらでもサイズあると思いますよ。
Posted by 武欄堂 at 2008年08月07日 14:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104304399
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック