オススメ記事・考察
【本ブログオススメの本・ムック】

■書籍:ファッション関連のムック・本

【芸能人のファッション情報】

■ドラマ衣装協力など:芸能人のドラマ衣装・ファッションまとめ, キムタクのファッションいろいろ

【穴場ショップと攻略法】

■アウトレットなど:穴場:サンヨーGBアウトレットのご紹介, 御殿場プレミアムアウトレットの攻略法

【考察記事】

■男性服を研究:「洋服の話」は必読の本, 脱オタとはなんだろう?
■アニメと服:ファッション誌とマンガ文化の調和における考察, エヴァンゲリオンはファッションとアニメの親善大使?
■学問的:ファッションの流行メカニズムと社会学, コムデギャルソンの哲学を考える, ブリトラの根底-ダンディズムとは叛逆精神, 1995年からのファッションを考える『拡張するファッション』
■音楽と服:服はなぜ音楽を必要とするのか, ファッションショーの音楽に生ライブが多くなった理由
■私的スーツ論:1着は持ちたい自分に合ったスーツの選び方 初級, 9万円以下でつくる脱オタファッション スーツスタイル編, 20代後半の安価なファッションスタイルを考察
■お手入れ:スーツのお手入れ大事なポイント, 大人のシャツとネクタイのバランス論, 良いネクタイとシャツを選ぶコツ
■社会問題: 正規品VS偽ブランド品の中でおきる消費者のジレンマ

【ネットオークションの極意】

■ヤフオク:ヤフーオークションで安くブランド品を落札する5つの鉄則, ヤフーオークションで高級スーツを安く落札する5つの鉄則
■ヤフオク2:ヤフオクのストアランキングで安く安全に取引する方法, オークション出品者の心理を探る
■セカイモン:sekaimon(セカイモン)で安く安全に落札・取引する方法
■サイズ関連:通販で失敗しないために憶えておきたい知識

【運も味方,激安で服をゲットする方法】

■高級靴:50,000円以下の高級靴特集
■高級鞄:40,000円台以下の高級革使用のビジネスバッグ特集
■超裏技:D&Gのスーツを4000円で手に入れる方法
■力技:21,000円以内で高級スーツ6点セットを手に入れる方法

【Marketing】

■ブランド論:made in Italyが強い理由, 「銀座」というブランドイメージを再考察, ファッションの「定番」は時代とともに変化するのか, ココ・シャネルで学ぶブランドマーケティングの基礎
■fashion marketing:エディ・スリマンに聞くファッション業界の未来, 繊維産業の課題と希望, これまでのユニクロの勝因は何なのか?日本とアメリカの考察を比較,ファッションのPR活動の未来,
■消費者の服と心理:格差社会と言われてから今日までのファッション市場のあらまし,英国が考察する、日本経済とファッション消費への価値観の変化,英国考察:ファストファッションは今後消滅していくだろう,英国「日本の若者は高級ブランド品に対して財布の紐を閉めている」, ファッションのPR活動の未来,服を定価で買うのが馬鹿らしいのは、ワクワク感がないから

【メゾンマルタンマルジェラ特集】

メゾンマルタンマルジェラのカルトブランド力と3つの課題, メゾンマルタンマルジェラへのインタビュー全訳,ブログ記事を使ったマルタンマルジェラの計量テキスト分析

【その他特集いろいろ】

■モテ:女性にモテるスーツの着こなし
スニーカートレンド2011
■ルイヴィトン:ルイヴィトンの質屋特集
【全国のセレクトショップ特集】

■リアルショップ:東京のセレクトショップ特集, 札幌のセレクトショップ特集, 名古屋のセレクトショップ特集, 福岡のセレクトショップ特集, 仙台のセレクトショップ特集, 金沢のセレクトショップ特集, 神戸のセレクトショップ特集, 大阪のセレクトショップ特集, 京都のセレクトショップ特集, 全国のアイウェアのショップ特集
■ネットショップ:全国ネットショップ(オンラインショップ)特集
スポンサード リンク




2010年05月22日

NY timesがユニクロの経営手法を、トヨタ生産方式を超えた「改善」"Kaizen"と紹介  

■「Uniqlones」ユニクロがNY5番街に進出するにあたり

uniqlones100517_1_560[1].jpg

NY timesがユニクロを超ロングな文章とともに総力特集しています。上の画がよく表現し
ていると思いますが、Uniqlonesなんて造語もあるんですね。文章は、あまりにも長すぎる
のでポイントをしぼって紹介したいと思います。それは、ユニクロの経営手法として紹介
されている"Kaizen"です。NY timesが柳井正社長のマネジメントのポイントとしてあげて
います。

【ユニクロの改善=kaizenとは?トヨタとの違いは?】

英語では、一言で言える言葉がないのでそのまま使われています。ちなみに英語での意
味は以下。

(the Japanese concept that translates roughly as the continuous search for perfection.)

『現場のスタッフが完全を探求し続ようとする日本の概念』

ちょっと感覚的な部分も多いですが、NY timesいわく、米国のビジネススクールしばしば使

われてきたトヨタ生産方式とは異なる概念だと説明しています。なにが違うか?それは、
よりフラットな組織構造で、従業員が率先して生産力を改善するための考えを進めること
ができる裁量権を有すること(しかし正規のルート、規範に則った上で)。

「このトヨタ生産方式は会社側にとっての効率を考えたもので、そこで働く人員のことを考
えていない面がある。「無駄」を省こうとする行為が過度の功利主義・拝金主義な考えに
変わり、多くの効率化を従業員へ求めると結果的に従業員への負担が著しく増える結果
となっている現状がある」とウィキペディアでは紹介されています。

【NY5番街の大旗艦店オープンの雑感】

NYの高級ブティックが並ぶ5番街(フィフスアベニュー)。アメリカの銀座のような位置づけ
です。そこに、今度ユニクロの大旗艦店がオープンする予定。ブルックスブラザーズの跡
地に構えるということで、皮肉にも日本の銀座店と同じ交代劇となってしまいました。

ちなみに、ブロードウェイのほうにあるソーホー店は、2006年にオープンしています。それ
でも、5番街に建てるのはブランド力のアップを図ったこともあるのでしょう。タイミングも
考えていると思います。

まず、土地の高いNY5番街にできる予定のユニクロ旗艦店の規模がすごい。9万平方フ
ィート。すでにあるH&M、アバクロ、NBAショップを合わせた大きさだとか。 土地は高いはず
なのに・・・。

【柳井正氏の売上5兆円への道と方法】

1、自営業者の量産化計画

量産化といってもザクじゃないですよ(笑)。柳井正氏の計画の1つに社員の脱サラリーマ
ン化があります。その一環として、東京にてユニクロ大学を建てているそうです。1,500人の
店長を育成して、世界全域に活躍の舞台を与えます。1人1人が自営業者の精神で・・・と
いうことですね。これはカンブリア宮殿でも述べていました。2020年までに売上5兆円を目
指す企業の源の1つとなるわけです。ちなみに、2009年度は売上は6865億円だったそう
です。

2、改善=kaizenのニュアンス

上記の通りですが、付け加えるなら自由な裁量権はなんでもやっていいというわけでは
なく、常に本部と連携を取ることを前提条件としています。つまり、"ALWAYS FOLLOW
COMPANY DIRECTION. DO NOT WORK IN YOUR OWN WAY"(自分だけのやり方でや
るのではなく、常に会社の方向性についていくこと)だそうで。矛盾するかもしれません
が、徹底したマニュアル化の中に、いかにスタッフの発想と責任感を最大限に発揮させ
るかということを、トップは考えているようですね。その例として、国によって、内装や音
楽、サイズの変更に関する発見などをKaizenによって運営されているようですよ。一度失
敗したNYソーホー店は、現在は人気のようですが、多くの種類のスキニーデニムを入れ
たそうです。 これはNYのファッションが他のショップに比べてスリムフィットを求めるから。

その他、

・1分以内に6枚のシャツを綺麗にたためることが訓練させられる

・笑顔、とにかくアホかと思うほど笑顔をすることを叩き込まれる

・匠グループの存在、ファブリックを提供する

・コストパフォーマンスのこと。カイハラ社製のセルビッチデニムは、リーバイス、Jクル

ーでは150ドル、GAPで88ドルですが、ユニクロは59.5ドル。只今カイハラは経営がピンチ

・東レとの共同開発、ヒートテック

・「+J」の存在 

といったことが書かれていますが割愛します。
NY timesは、全体的にユニクロの特徴をかなり深くえぐって考察している印象がありまし
た。吉と凶とでるか?読んでいると、NY5番街進出することに関しては、成功する可能性
が高いように僕は感じました。しかし、蓋を開けてみないとわからないのが世の常。
原文は、膨大な量の文章になっています。もしチャレンジしたい方は、ご自分でお読み
になってみてください。本ブログではKaizenについて焦点を当てましたので。 

【via】nymag.com

関連:過去のユニクロに関する記事

この記事へのコメント
私が昔バイトをしていたときは5秒で1枚カットソーを畳めって言われましたね。笑
Posted by lei at 2010年05月22日 22:54
僕も前にバイトしてたとき、荒れたジーンズエリアを15分で直せとか言われてました。接客してる時のほうが僕は楽でした。
Posted by たか at 2010年05月23日 08:57
>leiさん たかさんへ

なぜかアパレル経験者は語るが読めるという(笑)。

あの仕事は絶対大変です。お疲れ様でした!
Posted by 武欄堂 at 2010年05月23日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック