オススメ記事・考察
【本ブログオススメの本・ムック】

■書籍:ファッション関連のムック・本

【芸能人のファッション情報】

■ドラマ衣装協力など:芸能人のドラマ衣装・ファッションまとめ, キムタクのファッションいろいろ

【穴場ショップと攻略法】

■アウトレットなど:穴場:サンヨーGBアウトレットのご紹介, 御殿場プレミアムアウトレットの攻略法

【考察記事】

■男性服を研究:「洋服の話」は必読の本, 脱オタとはなんだろう?
■アニメと服:ファッション誌とマンガ文化の調和における考察, エヴァンゲリオンはファッションとアニメの親善大使?
■学問的:ファッションの流行メカニズムと社会学, コムデギャルソンの哲学を考える, ブリトラの根底-ダンディズムとは叛逆精神, 1995年からのファッションを考える『拡張するファッション』
■音楽と服:服はなぜ音楽を必要とするのか, ファッションショーの音楽に生ライブが多くなった理由
■私的スーツ論:1着は持ちたい自分に合ったスーツの選び方 初級, 9万円以下でつくる脱オタファッション スーツスタイル編, 20代後半の安価なファッションスタイルを考察
■お手入れ:スーツのお手入れ大事なポイント, 大人のシャツとネクタイのバランス論, 良いネクタイとシャツを選ぶコツ
■社会問題: 正規品VS偽ブランド品の中でおきる消費者のジレンマ

【ネットオークションの極意】

■ヤフオク:ヤフーオークションで安くブランド品を落札する5つの鉄則, ヤフーオークションで高級スーツを安く落札する5つの鉄則
■ヤフオク2:ヤフオクのストアランキングで安く安全に取引する方法, オークション出品者の心理を探る
■セカイモン:sekaimon(セカイモン)で安く安全に落札・取引する方法
■サイズ関連:通販で失敗しないために憶えておきたい知識

【運も味方,激安で服をゲットする方法】

■高級靴:50,000円以下の高級靴特集
■高級鞄:40,000円台以下の高級革使用のビジネスバッグ特集
■超裏技:D&Gのスーツを4000円で手に入れる方法
■力技:21,000円以内で高級スーツ6点セットを手に入れる方法

【Marketing】

■ブランド論:made in Italyが強い理由, 「銀座」というブランドイメージを再考察, ファッションの「定番」は時代とともに変化するのか, ココ・シャネルで学ぶブランドマーケティングの基礎
■fashion marketing:エディ・スリマンに聞くファッション業界の未来, 繊維産業の課題と希望, これまでのユニクロの勝因は何なのか?日本とアメリカの考察を比較,ファッションのPR活動の未来,
■消費者の服と心理:格差社会と言われてから今日までのファッション市場のあらまし,英国が考察する、日本経済とファッション消費への価値観の変化,英国考察:ファストファッションは今後消滅していくだろう,英国「日本の若者は高級ブランド品に対して財布の紐を閉めている」, ファッションのPR活動の未来,服を定価で買うのが馬鹿らしいのは、ワクワク感がないから

【メゾンマルタンマルジェラ特集】

メゾンマルタンマルジェラのカルトブランド力と3つの課題, メゾンマルタンマルジェラへのインタビュー全訳,ブログ記事を使ったマルタンマルジェラの計量テキスト分析

【その他特集いろいろ】

■モテ:女性にモテるスーツの着こなし
スニーカートレンド2011
■ルイヴィトン:ルイヴィトンの質屋特集
【全国のセレクトショップ特集】

■リアルショップ:東京のセレクトショップ特集, 札幌のセレクトショップ特集, 名古屋のセレクトショップ特集, 福岡のセレクトショップ特集, 仙台のセレクトショップ特集, 金沢のセレクトショップ特集, 神戸のセレクトショップ特集, 大阪のセレクトショップ特集, 京都のセレクトショップ特集, 全国のアイウェアのショップ特集
■ネットショップ:全国ネットショップ(オンラインショップ)特集
スポンサード リンク




2012年10月21日

シャンブレーの復権、昔はデニムよりも使われていた?

■ヘリテージ(遺産)というものが再注目されているからこそのシャンブレー

APCのシャンブレーシャツ20121

Oki-ni A.P.Cのヴィンテージシャンブレーシャツ



Hypebeastがシャンブレーの起源とデニムの違いについて書いているので、僕の勉強も含め一部変えながら紹介していきたいと思います。

◎シャンブレーが熱い

近年のアメリカンクラシックから拡大した「ヘリテージ」。遺産そのものがメンズウェアのトレンドとなっていることを指摘しています。ロウデニム、色あせたTシャツ、カモフラ柄とミリタリーからインスパイアされたものなど、多くの要因があります。その中でも、シャンブレーはヘリテージリバイバルの代表格だろうと主張されています。デニムライクで軽い、通気性がある、どんなアイテムにも使われています。

◎シャンブレーの起源とデニムとの違い

シャンブレーの起源は、16世紀ベルギーの国境近くのカンブライが発祥。多くのフランスデニム生地に代わる軽さが特徴の生地として世に出ました。デニムもシャンブレーもコットンの糸から織られます。デニムは、典型的なものは白い横糸、ブルーの縦糸によって織られていました。そして、横糸が2つ以上縦糸の下に通っている(2×1)なのがわかります。 縦糸と横糸が交互ではなく、一度交差したあと一本飛ばしに編み込まれていることになるわけです(綾織)。縦と横の接点がシャンブレーより少ない。一方、シャンブレーは横糸と縦糸が1×1でクロス織(平織)になっています。

まとめると、デニムは綾織で、シャンブレーは平織。そして、同じ綾織でも6オンスほどの薄手の生地の綾織はダンガリーと言われています。

一瞬、平織のシャンブレーのほうが機能的じゃないかと思うのですが、綾織のデニムはよりソフトで、万能な生地として無数のアイテムに使われることになります。

 

 

◎シャンブレーは牧師などの聖職者のウェアだった

デニムは、典型的にジーンズやワークシャツ、アウターに代表されますが、シャンブレーは何世紀にもわたってもっと多くのアイテムに採用されてきました。最初に紹介するに際して、牧師、などの聖職者のウェア。それはシャンブレーが軽く、通気性のよい生地だったからです。(これは個人的に意外だった)。
軽い、通気性がよい、という特徴のおかげで、「リネン(フレンチリネンシャンブレー)」のように、フランス人はシャンブレーの特徴をあらゆるものに適用可能だということを発見しました。したがって、シャンブレーはベッド、テーブルクロス、ハンカチーフ、幼児服、下着にまで使われました。デニムほど耐久性はありませんが、シャンブレーの生地の凸凹構造が、デニムとリネンの中間領域に位置する存在として認められました。その結果、16世紀から19世紀までのリネンシャツには、シャンブレーの襟、カフス、そして、フリルが耐久性を加えることも含めて、よく見られます。

◎戦争の影響:ミリタリーでひろく拡大

シャンブレー特有の凸凹の特性は、20世紀を迎える頃、米軍のミリタリーウェアに採用されることになりました。

working_uniform_bj_collection_1000x

OLD NAVY ≪ The Selvedge Yard(1901年当時のアメリカ海軍のワークウェア。シャンブレーシャツにダンガリージャケット)

しかし、1901年からのシャンブレーシャツ、ジーンズというアメリカ海軍の服装規則が変化するのに対して、1914年、第二次世界大戦の影響からシャンブレーシャツは海軍下士官と事務職両方にユーティリティな制服として持続して着用されるようになりました。

時間を一気に戻して、ここ数年、ミリタリーヘリテージ、多彩で軽く、凸凹の特性から、春夏秋冬1年のコレクションを通じて使われるようになりました。ここで紹介されているブランドは、裏原系やアメリカジブランド。スポーツ、ストリート系です。

WTAPS, A Bathing Ape, OriginalFake, Chimala, NEIGHBORHOOD, Supreme, J.Crew and more. Brands like Converse, Vans and Nike have all applied chambray to iconic footwear silhouettes like the Chuck Taylor All Star, Era, Half Cab and Air Force 1 while the fabric has been adopted for outerwear designs from Wings + Horns, Woolrich, Opening Ceremony and Levi’s.

アメリカのApolis Activismなどは、シャンブレーの海パンなどを開発するほか、Maiden Noirはバンダナ、バッグ、キャップ、スカーフを紹介しています。このほか、シャンブレーのカラバリというところで各メーカー作っています。トレンドとしては、2013S/Sもシャンブレーが続きそうです。というわけで、最後にオープニングセレモニー×リーバイスシャンブレーのカラバリ豊富なシャンブレーシャツのフィルムをお楽しみください。


【関連】
ハウンドトゥースはもともと氏族を争いから守るシンボルだった
カモフラ柄がファッションに変わる歴史の流れ「隠れるための迷彩から見せるための迷彩へ」

【アンケートのお願い】
再度メンズファッションブランドのイメージ分析のためのアンケートご協力のお願い

【9000円台からのオススメ商品】
LN-CC:60%OFF商品をさらに30%OFF
アディダスオリジナルス×ザソロイストのスニーカー
ニューバランス英国フリンビー工場30周年記念モデル「M576」 Billy Edgard
ケンゾー×ヴァンズのスニーカー第3弾9000円台で登場



posted by No.9 at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議論 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/298436790
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック