オススメ記事・考察
【本ブログオススメの本・ムック】

■書籍:ファッション関連のムック・本

【芸能人のファッション情報】

■ドラマ衣装協力など:芸能人のドラマ衣装・ファッションまとめ, キムタクのファッションいろいろ

【穴場ショップと攻略法】

■アウトレットなど:穴場:サンヨーGBアウトレットのご紹介, 御殿場プレミアムアウトレットの攻略法

【考察記事】

■男性服を研究:「洋服の話」は必読の本, 脱オタとはなんだろう?
■アニメと服:ファッション誌とマンガ文化の調和における考察, エヴァンゲリオンはファッションとアニメの親善大使?
■学問的:ファッションの流行メカニズムと社会学, コムデギャルソンの哲学を考える, ブリトラの根底-ダンディズムとは叛逆精神, 1995年からのファッションを考える『拡張するファッション』
■音楽と服:服はなぜ音楽を必要とするのか, ファッションショーの音楽に生ライブが多くなった理由
■私的スーツ論:1着は持ちたい自分に合ったスーツの選び方 初級, 9万円以下でつくる脱オタファッション スーツスタイル編, 20代後半の安価なファッションスタイルを考察
■お手入れ:スーツのお手入れ大事なポイント, 大人のシャツとネクタイのバランス論, 良いネクタイとシャツを選ぶコツ
■社会問題: 正規品VS偽ブランド品の中でおきる消費者のジレンマ

【ネットオークションの極意】

■ヤフオク:ヤフーオークションで安くブランド品を落札する5つの鉄則, ヤフーオークションで高級スーツを安く落札する5つの鉄則
■ヤフオク2:ヤフオクのストアランキングで安く安全に取引する方法, オークション出品者の心理を探る
■セカイモン:sekaimon(セカイモン)で安く安全に落札・取引する方法
■サイズ関連:通販で失敗しないために憶えておきたい知識

【運も味方,激安で服をゲットする方法】

■高級靴:50,000円以下の高級靴特集
■高級鞄:40,000円台以下の高級革使用のビジネスバッグ特集
■超裏技:D&Gのスーツを4000円で手に入れる方法
■力技:21,000円以内で高級スーツ6点セットを手に入れる方法

【Marketing】

■ブランド論:made in Italyが強い理由, 「銀座」というブランドイメージを再考察, ファッションの「定番」は時代とともに変化するのか, ココ・シャネルで学ぶブランドマーケティングの基礎
■fashion marketing:エディ・スリマンに聞くファッション業界の未来, 繊維産業の課題と希望, これまでのユニクロの勝因は何なのか?日本とアメリカの考察を比較,ファッションのPR活動の未来,
■消費者の服と心理:格差社会と言われてから今日までのファッション市場のあらまし,英国が考察する、日本経済とファッション消費への価値観の変化,英国考察:ファストファッションは今後消滅していくだろう,英国「日本の若者は高級ブランド品に対して財布の紐を閉めている」, ファッションのPR活動の未来,服を定価で買うのが馬鹿らしいのは、ワクワク感がないから

【メゾンマルタンマルジェラ特集】

メゾンマルタンマルジェラのカルトブランド力と3つの課題, メゾンマルタンマルジェラへのインタビュー全訳,ブログ記事を使ったマルタンマルジェラの計量テキスト分析

【その他特集いろいろ】

■モテ:女性にモテるスーツの着こなし
スニーカートレンド2011
■ルイヴィトン:ルイヴィトンの質屋特集
【全国のセレクトショップ特集】

■リアルショップ:東京のセレクトショップ特集, 札幌のセレクトショップ特集, 名古屋のセレクトショップ特集, 福岡のセレクトショップ特集, 仙台のセレクトショップ特集, 金沢のセレクトショップ特集, 神戸のセレクトショップ特集, 大阪のセレクトショップ特集, 京都のセレクトショップ特集, 全国のアイウェアのショップ特集
■ネットショップ:全国ネットショップ(オンラインショップ)特集
スポンサード リンク




2014年02月14日

川久保玲が語る「私はビジネスウーマン」

■Q&A: Rei Kawakuboから

Q&A: Rei Kawakubo - The Insider's Blog on Fashion, Beauty, Society - WWD.comにて、WWDが川久保玲氏にeメールなどを通してインタビューをしているので、ちょっと取り上げてみようかと思います。例によって、抽象的な表現が多く、私の英語の勉強のお付き合いとなりますが、よろしくお願い致します。なお、川久保玲氏の夫が語るコムデギャルソンの実態のほうでは、実務のほうを紹介しております。ドーバーストリートマーケットNYの外観は、こちらからどうぞ

 

WWD:なぜドーバーストリートマーケット(以後DSM)をニューヨークにオープンさせたのでしょうか?

川久保玲:何もプランはありませんでした。たまたまDSMに選んだ建築物を見つけただけです。それで、別のDSMとして良い場所だろうと考えたのです。

WWD:ご主人のAdrian Joffe氏いわく、あなたの現在の考えでは、NY店が最後のドーバーストリートマーケットとなるということですが、なぜですか?

川久保玲:私は計画よりも本能とフィーリングで決断します。もしチャンスが現れればそのことも考えるでしょう。

WWD:DSM NYとほかの2店舗の違いはなんですか?

川久保玲:NY店の内装において、アウトサイダーアートの精神を染み込ませたかったです。販売促進にかぎっては、同じところもあるし違うところもあります。NY店では、DSMに我々が選んだ若手デザイナーのショールームスペースを作りたかったです。

WWD:なぜ、コムデギャルソンNYマンハッタンチェルシー店をゴールドに刷新したのですか?

川久保玲:調査によると、子供はゴールドを選ぶということだそうです。ゴールドは、黒と赤の次に私の好きな色です。私は、我々の顧客に、精神を高揚させ強くポジティブに出発してもらうスペースを作りたかったのです。

WWD:あなたがチェルシー店を再びどのように作り上げたいかご意見は?

川久保玲:DSM NYをつくることの対応として、コムデギャルソンチェルシー店も変化が必要になったのです。私の旗艦店は、いつもその道をリードしていなくてはなりません。

WWD:ファッションの中で「アイコン」「アイコニック」という言葉がルーズになっています。あなたは、ファッションにおいて本物、天才のアイコンとしてと関わっています。そのステータスについてどんな気持ちですか?

川久保玲:私は、自分をアイコンと思ったことはありません。


WWD:誰か規律としている人はいますか?アーティスト、ライター、デザイナー、パフォーマーなど。何が由来となっていますか?

川久保玲:ノーコメント

WWD:仕事はあなたにとって容易になってきましたか?あなたは様々なことをして来て以来、批判を避けることは難しい、と話してきました。

川久保玲:いつも新しいことをするという仕事は、究極に難しいです。

WWD:あなたは、自分自身を純粋なクリエーターだと思いますか?それとも、ビジネスウーマンだと思いますか?

川久保玲:私はビジネスウーマンです。

WWD:あなたは自分を謎めいている存在か、あるいは泣く子も黙る存在と思ったりしまか?そのどちらを目指しますか?それとも両方?

川久保玲:ノーコメント

WWD:DSM NYにデザイナー達やアーティスト達を招待した基準はなんだったのですか?

川久保玲:アウトサイダースピリッツを有する独立したアーティスト。何かを訴えるデザイナー達です。

WWD:ほかのデザイナーの、何があなたを関心を持つようににしむけますか?

川久保玲:たった1つのことを継続していること。メディアに全く興味がないこと。

WWD:ほかの人間の、何があなたを関心を持つようにしむけますか?

川久保玲:ノーコメント

WWD:何にうんざりしますか?

川久保玲:たくさんあります。

WWD:あなたは、自身ファッションレガシーについて考えることはありますか?

川久保玲:そういったことは考えません。

 

川久保玲氏がメディアの質問に対して、eメールなども含めて回答することは多くなったような気がするんですが、自身を「ビジネスウーマン」と言ったのは他にあったかなと。僕は、最強のビジネスウーマンだと思ってきましたけどね(笑)。
雑誌「Pen」では、クリエイションとビジネスは一緒と発言していますね。あくまでアンチマーケティングというマーケティングを展開してきたと僕は思ってきたのですが、ビジネスにおいて何かが変わってきているのでしょうか。興味深いです。

【関連】
川久保玲のカオス理論:服について語りたくない
フィービー・ファイロ「川久保玲はファッション界のコンパス」
コムデギャルソンのすべてを1冊のムックに「Pen+」
日本のファッション30年が凝縮した書籍「Future Beauty」
NY timesが総力取材で知った川久保玲の「デザインの源」





posted by No.9 at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブランド情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック