オススメ記事・考察
【本ブログオススメの本・ムック】

■書籍:ファッション関連のムック・本

【芸能人のファッション情報】

■ドラマ衣装協力など:芸能人のドラマ衣装・ファッションまとめ, キムタクのファッションいろいろ

【穴場ショップと攻略法】

■アウトレットなど:穴場:サンヨーGBアウトレットのご紹介, 御殿場プレミアムアウトレットの攻略法

【考察記事】

■男性服を研究:「洋服の話」は必読の本, 脱オタとはなんだろう?
■アニメと服:ファッション誌とマンガ文化の調和における考察, エヴァンゲリオンはファッションとアニメの親善大使?
■学問的:ファッションの流行メカニズムと社会学, コムデギャルソンの哲学を考える, ブリトラの根底-ダンディズムとは叛逆精神, 1995年からのファッションを考える『拡張するファッション』
■音楽と服:服はなぜ音楽を必要とするのか, ファッションショーの音楽に生ライブが多くなった理由
■私的スーツ論:1着は持ちたい自分に合ったスーツの選び方 初級, 9万円以下でつくる脱オタファッション スーツスタイル編, 20代後半の安価なファッションスタイルを考察
■お手入れ:スーツのお手入れ大事なポイント, 大人のシャツとネクタイのバランス論, 良いネクタイとシャツを選ぶコツ
■社会問題: 正規品VS偽ブランド品の中でおきる消費者のジレンマ

【ネットオークションの極意】

■ヤフオク:ヤフーオークションで安くブランド品を落札する5つの鉄則, ヤフーオークションで高級スーツを安く落札する5つの鉄則
■ヤフオク2:ヤフオクのストアランキングで安く安全に取引する方法, オークション出品者の心理を探る
■セカイモン:sekaimon(セカイモン)で安く安全に落札・取引する方法
■サイズ関連:通販で失敗しないために憶えておきたい知識

【運も味方,激安で服をゲットする方法】

■高級靴:50,000円以下の高級靴特集
■高級鞄:40,000円台以下の高級革使用のビジネスバッグ特集
■超裏技:D&Gのスーツを4000円で手に入れる方法
■力技:21,000円以内で高級スーツ6点セットを手に入れる方法

【Marketing】

■ブランド論:made in Italyが強い理由, 「銀座」というブランドイメージを再考察, ファッションの「定番」は時代とともに変化するのか, ココ・シャネルで学ぶブランドマーケティングの基礎
■fashion marketing:エディ・スリマンに聞くファッション業界の未来, 繊維産業の課題と希望, これまでのユニクロの勝因は何なのか?日本とアメリカの考察を比較,ファッションのPR活動の未来,
■消費者の服と心理:格差社会と言われてから今日までのファッション市場のあらまし,英国が考察する、日本経済とファッション消費への価値観の変化,英国考察:ファストファッションは今後消滅していくだろう,英国「日本の若者は高級ブランド品に対して財布の紐を閉めている」, ファッションのPR活動の未来,服を定価で買うのが馬鹿らしいのは、ワクワク感がないから

【メゾンマルタンマルジェラ特集】

メゾンマルタンマルジェラのカルトブランド力と3つの課題, メゾンマルタンマルジェラへのインタビュー全訳,ブログ記事を使ったマルタンマルジェラの計量テキスト分析

【その他特集いろいろ】

■モテ:女性にモテるスーツの着こなし
スニーカートレンド2011
■ルイヴィトン:ルイヴィトンの質屋特集
【全国のセレクトショップ特集】

■リアルショップ:東京のセレクトショップ特集, 札幌のセレクトショップ特集, 名古屋のセレクトショップ特集, 福岡のセレクトショップ特集, 仙台のセレクトショップ特集, 金沢のセレクトショップ特集, 神戸のセレクトショップ特集, 大阪のセレクトショップ特集, 京都のセレクトショップ特集, 全国のアイウェアのショップ特集
■ネットショップ:全国ネットショップ(オンラインショップ)特集
スポンサード リンク




2017年02月01日

働く人のための牛本革専門店「Business Leather Factory」6店舗目となる大阪梅田店オープン


■「ガイアの夜明け」でも紹介


nD3SCVTmzkwStHu1485876259_1485876355.jpg


N8XVriRweAChpbA1485876383_1485876399.jpg


eKjd91OHIpPmES51485876582_1485876588.jpg


IPCsnt5TuEuHnX01485876532.jpg


4AEXpq_npkpMdfT1485876468_1485876473.jpg


htUeWGTqJPkufet1485876624_1485876633.jpg


ip7hViRafaEMghw1485876549_1485876560.jpg


「ガイアの夜明け」でも紹介された「働く人」のための牛本革専門店が2月8日(水)大阪・梅田に新店舗オープン! |PR TIMES
「商談で相手に信頼感を与えたい。」
「仕事でのモチベーションを上げたい。」
「いつもは持たないカラーで気分を変えたい。」

ビジネスレザーファクトリーは、そんな働く人の願いを叶える牛本革製品専門のブランド。
牛本革の上質なアイテムを「すべての働く人」に持っていただけるよう、手頃な価格設定と幅広い品揃え、カラー展開で、老若男女かかわらず、多くの人に愛されている。

昇進やお祝い事などさまざまなシーンに合わせて、ギフトとしても利用してもらえるよう、店舗では名入れ刻印サービスや100種を超える文房具も取り扱う。
話題の書籍も多数取り揃えており、気分転換や時間潰しにも立ち寄って利用することができる。

(1)なぜ「高品質かつ手頃な価格帯」「幅広い品揃え」を実現できるのか?
「働く人の明日を明るくしたい」という思いから、ビジネスレザーファクトリーは80種を超えるアイテム数、9種のカラーバリエーションを取り揃え、高品質ながらも手頃な価格帯で商品を提供している。
これを実現するのは、バングラデシュに構える自社工場と、商品開発から販売まで一気通貫で行う仕組みである。
中間コストを抑えることで、上質な本革製品を手に取りやすい価格帯で提供することを可能にしている

(2)急なギフトにも対応!(所要時間10分)
名入れ刻印サービス
自分用としてだけでなく、贈りものとしても使える名入れ刻印サービスは500円(税抜)(一部名入れサービス除外商品あり)。
使う人の名前や、お気に入りの言葉を刻印することで、より一層愛着を感じることができると評判のサービスである。

待ち時間がない場合は10分たらずで刻印が完了するため、忙しいビジネスパーソンでも気軽に利用することができるのが魅力。
また、企業内の表彰式や周年記念の贈り物としても、多く利用されている。
※大口注文の場合は商品価格の割引あり。

(3)書籍・文具など働く人に嬉しい商品も
働く人がビジネスライフで毎日使う商品を、革製品以外にも多数取り揃える。
ボールペンや万年筆、ノートなど100種を超える文具用品は、自分用だけでなく、ギフト選びの際に革製品とセットで購入できるのが嬉しい。
話題のビジネス書籍も多数取り揃えており、待ち合わせ場所としてもご利用いただくことができる。
オープン日:2017年2月8日(水)
場所:ホワイティうめだ イーストモール 英國屋倶楽部の横  
定休日:年7日(奇数月の第3木曜日および元日)
営業時間:10:00〜21:00
カラー展開:ブラック、ブラックネイビー、キャメルブラウン、ロイヤルレッド、ピーコックブルー、ホワイトベージュ、さくらピンク、マスタードイエロー、グレーベージュ(大阪梅田2月限定カラー)
商品ラインナップ:全87種
・iPhoneウォレット¥2,999+税
・手帳カバー(9種)¥2,999+税
・スリムビジネスバッグ¥15,999+税
・ビジネスシューズ¥8,999+税

♦ステーショナリー 27種
・手帳カバー(9種)¥2,999+税
・ブックカバー(5サイズ)¥2,499+税
・ノートカバー(5サイズ)¥2,999+税

♦ウォレット 16種
・コインケース¥1,999+税
・二つ折り財布2種¥5,999+税
・長財布5種¥6,999+税〜
・ラウンドファスナー長財布¥8,999+税

♦バッグ 8種
・トートバッグ¥14,999+税
・ビジネスバッグ¥17,999+税
・スリムビジネスバッグ¥15,999+税

◆その他アイテム数
・名刺入れ¥2,999+税
・ロールペンケース¥3,499+税
・キーケース¥2,999+税


cfz_iUlsqmlD_4x1485876417_1485876440.jpg
オープン記念特典として商品を購入した方にプレゼントがありますよ。
・先着300名様限定 ※一人1回のみ 
1,500円(税込)以上お買い物をすると、牛本革キーカバーまたはブックマークをプレゼント。
・先着50名様限定 ※一人1回のみ
7,500円(税込)以上お買い物すると、全員に次回使える名入れ無料券をプレゼント。
新商品も開発されていて3月以降は、2WAYリュックサックやビジネスショルダーバッグなども、ラインナップに加わる予定です。


【via】Business Leather Factory

posted by No.9 at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ 情報など | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック