オススメ記事・考察
【本ブログオススメの本・ムック】

■書籍:ファッション関連のムック・本

【芸能人のファッション情報】

■ドラマ衣装協力など:芸能人のドラマ衣装・ファッションまとめ, キムタクのファッションいろいろ

【穴場ショップと攻略法】

■アウトレットなど:穴場:サンヨーGBアウトレットのご紹介, 御殿場プレミアムアウトレットの攻略法

【考察記事】

■男性服を研究:「洋服の話」は必読の本, 脱オタとはなんだろう?
■アニメと服:ファッション誌とマンガ文化の調和における考察, エヴァンゲリオンはファッションとアニメの親善大使?
■学問的:ファッションの流行メカニズムと社会学, コムデギャルソンの哲学を考える, ブリトラの根底-ダンディズムとは叛逆精神, 1995年からのファッションを考える『拡張するファッション』
■音楽と服:服はなぜ音楽を必要とするのか, ファッションショーの音楽に生ライブが多くなった理由
■私的スーツ論:1着は持ちたい自分に合ったスーツの選び方 初級, 9万円以下でつくる脱オタファッション スーツスタイル編, 20代後半の安価なファッションスタイルを考察
■お手入れ:スーツのお手入れ大事なポイント, 大人のシャツとネクタイのバランス論, 良いネクタイとシャツを選ぶコツ
■社会問題: 正規品VS偽ブランド品の中でおきる消費者のジレンマ

【ネットオークションの極意】

■ヤフオク:ヤフーオークションで安くブランド品を落札する5つの鉄則, ヤフーオークションで高級スーツを安く落札する5つの鉄則
■ヤフオク2:ヤフオクのストアランキングで安く安全に取引する方法, オークション出品者の心理を探る
■セカイモン:sekaimon(セカイモン)で安く安全に落札・取引する方法
■サイズ関連:通販で失敗しないために憶えておきたい知識

【運も味方,激安で服をゲットする方法】

■高級靴:50,000円以下の高級靴特集
■高級鞄:40,000円台以下の高級革使用のビジネスバッグ特集
■超裏技:D&Gのスーツを4000円で手に入れる方法
■力技:21,000円以内で高級スーツ6点セットを手に入れる方法

【Marketing】

■ブランド論:made in Italyが強い理由, 「銀座」というブランドイメージを再考察, ファッションの「定番」は時代とともに変化するのか, ココ・シャネルで学ぶブランドマーケティングの基礎
■fashion marketing:エディ・スリマンに聞くファッション業界の未来, 繊維産業の課題と希望, これまでのユニクロの勝因は何なのか?日本とアメリカの考察を比較,ファッションのPR活動の未来,
■消費者の服と心理:格差社会と言われてから今日までのファッション市場のあらまし,英国が考察する、日本経済とファッション消費への価値観の変化,英国考察:ファストファッションは今後消滅していくだろう,英国「日本の若者は高級ブランド品に対して財布の紐を閉めている」, ファッションのPR活動の未来,服を定価で買うのが馬鹿らしいのは、ワクワク感がないから

【メゾンマルタンマルジェラ特集】

メゾンマルタンマルジェラのカルトブランド力と3つの課題, メゾンマルタンマルジェラへのインタビュー全訳,ブログ記事を使ったマルタンマルジェラの計量テキスト分析

【その他特集いろいろ】

■モテ:女性にモテるスーツの着こなし
スニーカートレンド2011
■ルイヴィトン:ルイヴィトンの質屋特集
【全国のセレクトショップ特集】

■リアルショップ:東京のセレクトショップ特集, 札幌のセレクトショップ特集, 名古屋のセレクトショップ特集, 福岡のセレクトショップ特集, 仙台のセレクトショップ特集, 金沢のセレクトショップ特集, 神戸のセレクトショップ特集, 大阪のセレクトショップ特集, 京都のセレクトショップ特集, 全国のアイウェアのショップ特集
■ネットショップ:全国ネットショップ(オンラインショップ)特集
スポンサード リンク




2007年12月31日

2007年12月:東京の(セレクト)ショップ特集

■古着屋もあります。

各ファッション誌から。ではどうぞ。

 

サンプトラップ高円寺本店

ワーク系の古着屋。かなりマニアックなものも
あるので一度行ってみては

ディガウェル

OPENERSに載るほど密かに人気のセレクトショップ。
オリジナルがかなりいいらしい。以下引用。

60年代後半から70年代にかけてフラワー・ムーブメント世代のミュージシャンを撮影したことで知られるジム・マーシャルが撮影したジム・モリソンの写真またモダニズムが生んだインダストリアル・デザインを代表するメーカー、ドイツのブラウン社の機能美溢れるヴィンテージやアルミニウムの質感が冴えるリモアのトランクなど、ものが持つ質感と人の生き様感じられるセレクトの良さもディガウェルという店の魅力のひとつだ。シャツであれ、ステーショナリーであれ、音楽であれ、この場所で表現される全てはディガウェルというフィルターを通すことでこの場所での存在価値を有する。それだからこそあらゆる既成の枠組みにとらわれることのないディガウェルというショップの存在は自由であるといえる。服にまつわる空気をどうデザインに置きかえることができるのか?というデザイナーとしての真すぐな姿勢は人の気持ちをいかにデザインに結びつけるか、ということにも繋がる。ディガウェルはディガウェルのスタンスのままより多くの人にその考えを伝えるために今よりもっと先を見据えている。そんなディガウェルという、ものを作る人間としてのアイデンティティーの探求はまだ始まったばかりだ。

●beruf

住所:渋谷区猿楽町22−6

アンティークのアクセサリーを探すならここ

アーツ&サイエンス青山

粋なストールを買いたければアーツ&サイエンス。
ソニアパーク氏が仕上げるストールは最強との声多し。
1月3日から30%OFFのセールも行います。

オールドハット

英国のオールドハットの支店。ものすごい数の
ハットが置いてあります。英国のスーツも取り扱い

バイトカデッシュ

オーナーの小西理氏のオリジナルウェアを中心に
1920年代のロレックスやブライトリング、アンティークウォッチ、
ジッポーライターまであるかなりマニアックなお店

●深沢ブティック

住所:世田谷区深沢6−2−17

ロックTシャツが豊富だそう。アメカジものもここで
手に入ります。

●オルゴー

住所:目黒区上目黒1−10−6

ヴェンテージのミリタリーアイテムを探すならここ。

●ザエム・ビー

住所:渋谷区上原2−43−6

古着といえど、かなり上物が揃っている。意外に
値段が高いのでクオリティーにも自信があるようです。

●マウス

住所:杉並区高円寺南4−28−11

全体的に安い。無国籍のアイテムが数多く並んで
います。レザーライダースジャケットがなんと12,800円。
かなりお買い得。

 

今月はこんな感じ。ていうか次回は、2008年になる・・・。
どこまで続けられるかわかりませんが、できる範囲であれば
続けます。それでは、良いお年をー!!

関連記事:東京のセレクトショップ特集全般

 



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック