オススメ記事・考察
【本ブログオススメの本・ムック】

■書籍:ファッション関連のムック・本

【芸能人のファッション情報】

■ドラマ衣装協力など:芸能人のドラマ衣装・ファッションまとめ, キムタクのファッションいろいろ

【穴場ショップと攻略法】

■アウトレットなど:穴場:サンヨーGBアウトレットのご紹介, 御殿場プレミアムアウトレットの攻略法

【考察記事】

■男性服を研究:「洋服の話」は必読の本, 脱オタとはなんだろう?
■アニメと服:ファッション誌とマンガ文化の調和における考察, エヴァンゲリオンはファッションとアニメの親善大使?
■学問的:ファッションの流行メカニズムと社会学, コムデギャルソンの哲学を考える, ブリトラの根底-ダンディズムとは叛逆精神, 1995年からのファッションを考える『拡張するファッション』
■音楽と服:服はなぜ音楽を必要とするのか, ファッションショーの音楽に生ライブが多くなった理由
■私的スーツ論:1着は持ちたい自分に合ったスーツの選び方 初級, 9万円以下でつくる脱オタファッション スーツスタイル編, 20代後半の安価なファッションスタイルを考察
■お手入れ:スーツのお手入れ大事なポイント, 大人のシャツとネクタイのバランス論, 良いネクタイとシャツを選ぶコツ
■社会問題: 正規品VS偽ブランド品の中でおきる消費者のジレンマ

【ネットオークションの極意】

■ヤフオク:ヤフーオークションで安くブランド品を落札する5つの鉄則, ヤフーオークションで高級スーツを安く落札する5つの鉄則
■ヤフオク2:ヤフオクのストアランキングで安く安全に取引する方法, オークション出品者の心理を探る
■セカイモン:sekaimon(セカイモン)で安く安全に落札・取引する方法
■サイズ関連:通販で失敗しないために憶えておきたい知識

【運も味方,激安で服をゲットする方法】

■高級靴:50,000円以下の高級靴特集
■高級鞄:40,000円台以下の高級革使用のビジネスバッグ特集
■超裏技:D&Gのスーツを4000円で手に入れる方法
■力技:21,000円以内で高級スーツ6点セットを手に入れる方法

【Marketing】

■ブランド論:made in Italyが強い理由, 「銀座」というブランドイメージを再考察, ファッションの「定番」は時代とともに変化するのか, ココ・シャネルで学ぶブランドマーケティングの基礎
■fashion marketing:エディ・スリマンに聞くファッション業界の未来, 繊維産業の課題と希望, これまでのユニクロの勝因は何なのか?日本とアメリカの考察を比較,ファッションのPR活動の未来,
■消費者の服と心理:格差社会と言われてから今日までのファッション市場のあらまし,英国が考察する、日本経済とファッション消費への価値観の変化,英国考察:ファストファッションは今後消滅していくだろう,英国「日本の若者は高級ブランド品に対して財布の紐を閉めている」, ファッションのPR活動の未来,服を定価で買うのが馬鹿らしいのは、ワクワク感がないから

【メゾンマルタンマルジェラ特集】

メゾンマルタンマルジェラのカルトブランド力と3つの課題, メゾンマルタンマルジェラへのインタビュー全訳,ブログ記事を使ったマルタンマルジェラの計量テキスト分析

【その他特集いろいろ】

■モテ:女性にモテるスーツの着こなし
スニーカートレンド2011
■ルイヴィトン:ルイヴィトンの質屋特集
【全国のセレクトショップ特集】

■リアルショップ:東京のセレクトショップ特集, 札幌のセレクトショップ特集, 名古屋のセレクトショップ特集, 福岡のセレクトショップ特集, 仙台のセレクトショップ特集, 金沢のセレクトショップ特集, 神戸のセレクトショップ特集, 大阪のセレクトショップ特集, 京都のセレクトショップ特集, 全国のアイウェアのショップ特集
■ネットショップ:全国ネットショップ(オンラインショップ)特集
スポンサード リンク




2014年01月19日

流行るブランド予想2014S/S

■続く90年代、スポーティー、アメリカンクラシック

当たるかどうかはともかく(笑)、毎度勝手に開催しております、流行るブランド予想。今回で2014S/S。当然、当たらないことが多々ありますがご愛嬌で。というかネタなので、そのつもり読んでくださいな。

強いのはアメリカンクラシックですね。1950-1960年代のアメリカをイメージするブランド、アメトラ系は相変わらず強いです。ということで、2013-2014A/Wはイギリスをテーマに探しましたが、2014S/Sはアメリカ。たかがアメリカ、されどアメリカ、やっぱりアメリカ・・・アメリカ強しというわけです。

それにくわえて、ストリート系も引き続き人気。特に、花柄が2014S/Sのトレンドなのでますますド派手なプリントが見られる可能性もあるかもしれません。ショート丈ブルゾン、スウェット、スタジャンバミューダショーツなどスポーティー、ミリタリー、アウトドアも引き続きトレンドに。

今回も、ドメブラからモードまで、積極的に根の張るものを取り入れました。アベノミクスが上手くいっているかはわかりませんが、改めてデフレ脱却の願いも込めて、高級ブランドを入れてみようと。もちろん、話題となるであろうものをチョイスしています。パリミラノロンドンコレクションから見る2014S/Sのトレンドも1つベースにして考えました。それではどうぞ。

 

続きを読む


2013年07月25日

流行るブランド予想2013-2014A/W

■イギリスがやってくる YAH! YAH! YAH!なんてね

やってまいりました、この時期が。だんだん早めに紹介している、流行るブランド予想。といっても昨年よりかは遅め。にしても、本当に予想となってきていますね。当然、当たらないことが多々ありますがご愛嬌で。というかネタなので、そのつもり読んでください(笑)。あいも変わらず、直感的な操作ならぬ捜査で、探して参りました。

その上で引き続き流行るとなると、ニューバランス。ニューバランスって上に何を着ても合いやすかったりします。ダサいと言われ続けてきたあの日。今では「モテ」の仲間入り。服好きは、今まで俺は履いていたぜ、とどや顔。まさに、いろんなクラスタの人達に愛用されているスニーカーであると。

また、本来であれば秋冬は、高くなるのでファストファッションを入れる傾向があります。しかし、今回はドメブラからモードまで、積極的に根の張るものを取り入れました。アベノミクスが上手くいっているかはわかりませんが、1つデフレ脱却の願いも込めて、高級ブランドを入れてみようと。もちろん、話題となるであろうものをチョイスしています。

さらに、イギリスからの流れが強いのが、2013-2014A/Wの特徴だったかなと。ブリトラ、テッズ&モッズ。この辺は、パリ・ミラノコレクションから見る2013-2014A/Wのファッショントレンドをもとに考えております。

それでは、御覧ください。どうぞ。

続きを読む

2013年01月07日

流行るブランド予想2013S/S

■エディ・スリマン降臨

エディ・スリマンがついに登場。流行りのアメカジをベースにしつつもYSLというより、ザ・エディ・スリマンという感じです。もちろん細い、というかスキニーラインがある!高い!ロック!これが、どう出るか?
流行る流行らないは、個人の主観的な尺度でよいと思うのですが、毎度自分なりにショップに出かけ、雑誌も読み、ネットを徘徊して情報を集めてくるわけです。そして、現在の懐具合、価格も要因にいれています。でも春夏ということで、モードを入れたいところなんですが、あえて気になるドメブラを増やしました。
鉄板として、メゾンキツネ、KENZO、カルヴェン、アクネ、ファセッタズム、トムグレイは無視できません。

日本で呼ばれている「おじコーデ」というものに、スポーティ、ストリート、フェミニン、ミニマルに傾いてきています。またかよ、という気もしますけどね(苦笑)。これは、パリミラノコレクション2013S/Sのファッショントレンドも考慮にいれています。ではどうぞ。

続きを読む

2012年07月16日

流行るブランド予想2012-2013A/W

■マスキュリンをどう解釈するかで勝負 紳士 or オヤジ

さあ、勝手にやってまいりました、恒例の流行るブランド予想。
流行る流行らないは、相変わらず個人的な経験値かつ主観的、最後は直感的(笑)な尺度に委ねられているんですが、自分なりに集めた情報を考慮して決めるわけでございます。
今回はA/Wということで、価格が高めになることを重視しなければならない。さらに、日本のブランドのほうを重視したためインポートは少なめに。 でも、プラダは別。2012-2013A/Wの白眉

その上で流行るであろうブランドとして、KURO、カルヴェンはかなり堅いかなと思いました。KUROは、デニムだけでなく、ウェアラインを登場させて、日本国内の名立たる工場と生地で生産するというこだわりは、今の若者からおじ様まで受け入れられるポジションのはず。アメカジでもなんでもコーディネートできる幅の拡がりに注目しました。無論、おじコーデ(おじさんぽいコーデ)も。

また一方で、相変わらず人気中目黒系のショップ、ブランド。「おじコーデ」の名のもとに、ドメスティックブランドも渋いデザインがまだ人気。これには、GQとJCペニーのクリエイティディレクターに就任した、ニックウースターも視察に来ています。そして、ニックウースターの考えた結論がプレッピー、アウトドアを軸にしながらも「カモフラ柄」をデザインによく取り入れるように。この辺の流れは、今後にも関係してくれるのでちょっと把握が必要です。

引っ掻き回してくれたのは、レディー・ガガですよね。日本のブランドを積極的に衣装として着用したり、かなりハードコアなスタイルが若者の間でも、注目されていると思います。

それではどうぞ。



続きを読む

2011年12月18日

流行るブランド予想2012S/S中間報告

■強力なトレンドセッターは現れるのか?

この数年間、誰がファッション業界を牽引してきたか。トム・ブラウン、ルカオッセンドライバー、ミウッチャ・プラダ、アレキサンダーワン、スコットスタンバーグ、ドリスヴァンノッテン、ニコラフォルミケッティ・・・流れは早く、現れたり消えたり。
そして、日本に上陸したH&Mといった海外ファストファッションも、その時のビッグメゾンのデザイナーを狙い撃ちする戦略。ファッション業界に渦巻く野望と、市場経済の変化・・・これで消費者達はどう動くのか?
考えとしては、トレンドはある種の目新しさに訴えることができるかどうか。エディ・スリマンのような存在があった時代があっても、もはや変わり比較することもできない。だから、今日も難しい流行るブランド予想なんてものを勝手にやるわけでございます。

パリミラノコレクションから見る2012S/Sのファッショントレンドをベースにしつつ、頑張ってもらいたいドメスティックブランドを考えていきたいと思います。


続きを読む

2011年07月18日

流行るブランド予想2011-2012A/W 

■ミュグレー旋風は起きるか ドメブラからストリートまで

この季節がやってまいりました。もはや流行るブランドなんかあるのかと。売れていればそれは流行っているのか、話題になっていれば流行っているのか、メディア露出が多ければ流行っているのか。流行の定義は難しいですが、だからこそ勝手ながら行わせて頂いております。

エディ・スリマン以降の強力なトレンドセッターはいるのか・・・というと、なかなか困難な時代です。ファッション業界に再復帰をほのめかしたエディ・スリマンは、彼がディオールオムのクリエイティブディレクターを担当してきているときと現在はあまり変わらないような気がする、と答えています。

さらに2008年以降、ネオアメトラの流れを確立しつつあったものの、リーマンショック、海外ファストファッションの上陸で消費者のモードブランドへの消費意欲が下がる一方。そして、今回の東日本大震災は、さらに経済悪化に拍車をかけることは否めません。それでも、ある程度これは改善されていくであろうということを信じるからこそ、この予想も頑張りがいがあるのかなと。アメカジ、ストリートファッションから、アウトドア、オーセンティックなものまで、価格面も考慮しつつあくまで私の独断と偏見で選ばせていただきました。基本的に、流行るブランド予想2011-2012A/W中間発表パリミラノコレクションから見る2012S/Sのファッショントレンドも参考にしています。

順位

 ブランド名

 備考

 1

ドリスヴァンノッテン 

今年のイチオシ。ファー付きラペルが素敵 

 2

 ミュグレーバイニコラフォルミケッティ    

  レディガガのスタイリスト。ファッションの新しいアイコンとなれるか?価格が優しい

 3

アンユーズド

 古着×ハイブランドとストリートブランドの間の存在 

 4

 ラグ&ボーン 

アメカジ×英国テーラード 価格が優しい 

 5

ビューティフルピープル 

続キレイめ高級ファミリーファッション  

 6

 ファセッタズム

 デザイナーはテキスタイルの達人 

 7

ディガウェル 

中目黒の古着系しわ加工シャツが人気 

 8

 アダムキメルカーハート 

 アダムキメル×カーハート  

 9

J.サバティーノ 

 NY生まれの日本ブランド

10

プラダ

上場も果たす、もはやナイロンバッグだけではない   

11

アレキサンダーワン  

メンズライン本格始動 

12

ラフシモンズ(販売休止ならマルニ)

ワイドパンツにスクールスタイルで好評。しかし、契約解除で販売が危ぶまれる 

13 

ユニクロ 

「+J」が最後 そしてアンダーカバーへ 

14 

 ナゲッツ

ネペンテス出身のデザイナーが手がけるアメカジ 

15 

無印良品 

マーガレット・ハウエルのアングローバル社が担当 

16 

ウミットベナン   

トラサルディ1911の新デザイナー 

17 

バルマンオム

銀座に旗艦店がオープン。クリストフデカルナン最後の作品  

18

フェノメノン 

ロングチェックスカートは、2ch系サイトで話題となるか 

19

SUPREME 

ストリートファッションの老舗 

 20

Barbour 

英国王室御用達は若者にも浸透中? 


 

 

 

数の制約によりランクインできなかったものもあります。マイケルバスティアン、ガントレッツ、フィグベル、スリーブラインドマイス、ペスター、クーティー、hobo、08sircus、フランクリーダー、バルデ77、ケイスリーヘイフォード、リチャードチャイ、サンシー、ダンヒルバイキムジョーンズ、ティンバーランド、トラサルディ1911、マービージャモーク、アナクロノーム、エフィレボル、デラックスが入れず。さらに今回はトローヴ、ヤエカを入れられず。

続きを読む

2011年06月22日

流行るブランド予想2011-2012A/W中間発表  

■ファストファッションに陰りもトレンドセッターも不在

群雄割拠、百花繚乱という言葉とは逆に、停滞気味な気がするファッション業界。震災の影響もあって、市場は鈍い動き。日本の工場の閉鎖は止まらず、中国生産もコストがかかってくる時代。2重、3重に流行りということが言いにくい時代ですが、本ブログは性懲りもなくやるのであります。こういう時だからこそ、勝手にやっているこの企画が火を噴くとき!

という、前書きはこの辺にしておいて、パリミラノコレクションから見る2011-2012A/Wのファッショントレンドをベースにして、最近のストリートファッションなんかも考慮にいれつつ考えてみたいと思います。

 

続きを読む

タグ:流行

2011年01月14日

流行るブランド予想2011S/S  

■カラーに柄、不況といえばダークトーンで安全牌という流れを跳ね返すことができるか

流行るブランド予想も、どんどん予想しにくい状況になってきているのが昨今のファッション業界。という今までも予想できていませんか、すいません(笑)。トレンドセッターとういものがはっきりしないところで、なかなかランキングにするのは難しいですが、挑戦という意味でもあげてみたいと思います。基本的に、パリ・ミラノコレクションから見る2011S/Sのファッショントレンドをベースに自分で集めてきた情報や、ショップを見て決めております。今回は結構ドメブラを多く入れています。価格的にも手が出せるブランドは多く存在するので。といっても最終的には無理やりねじ込んだところがありますが(笑)。

続きを読む

2010年12月05日

流行るブランド予想2011S/S中間発表 

■カラーに柄、不況といえばダークトーンで安全牌という流れを跳ね返すことができるか

流行るブランド予想も予想しにくい状況になってきているのが、昨今のファッション業界。トレンドセッターとういものがはっきりしない限り、なかなかランキングにするのは難しいですが、挑戦という意味でもあげてみたいと思います。基本的に、パリ・ミラノコレクションから見る2011S/Sのファッショントレンドをベースに自分で集めてきた情報や、ショップを見て決めております。最近は、なるべくドメブラを多く入れようとしています。価格的にも手が出せるブランドは多く存在するので。

●ランクインしそうなブランド

アンユーズド フェノメノン ヤエカ ユニクロ H&M トップショップ/トップマン フィグベル ファセッタズム ドリスヴァンノッテン ラグ&ボーン アレキサンダーマックイーン ハイダーアッカーマン トローヴ リーボック トムブラウン バンドオブアウトサイダーズ ジルサンダー ビューティフルピープル ラグビー タカヒロミヤシタ・ザソロイスト ガントレッツ プラダ リチャード・チャイ

●ランクインさせようかと思うブランド 

ケイスリーヘイフォード マウンテンリサーチ マービージャモーク スリーブラインドマイス ロバートゲラー アレキサンダーワン バーバリープローサム ダンヒル バルデ77 ラフシモンズ ヴィクティム カシュカ サバティーノ 無印良品 ノムデゲール

ビズビムとホワイトマウンテニアリングはさっさと定番行きにしましょう。これで新しいブランドを入れることができます。ていうか、もう多すぎるので、殿堂入りさせてなくそうかとも・・・。

ベドウィン

ソフ関係のブランド 

マーカ

ワコマリア

ジョンローレンスサリバン

ランバン 

メゾンマルタンマルジェラ

ヴィヴィアンウエストウッド

イヴサンローラン

リックオウエンス  

アタッチメント

リップヴァンウィンクル 

ロエン  

GAP

ラルフローレン

ラコステ

マーカ

ノンネイディブ 

バーバリーブラックレーベル

ポールスミス

その他、コムデギャルソン関係

ディーゼル

ハレ

ヴァンキッシュ 

ラッドミュージシャン

N.ハリウッド

アンダーカバー

ノースフェイス

パタゴニア

wjkAKM、ジュンハシモトも含む)

インパクティスケリー 

エンジニアードガーメンツ

ヌーディジーンズ

サスクワァッチファブリックス

モンクレール

ビズビム

ホワイトマウンテニアリング

 

続きを読む

2010年07月17日

流行るブランド予想2010-2011A/W(メンズ編) 

■モードブランドに若者は帰ってくるのか、ストリートテイストの秋冬

広告枠を取るために奔走するファッション誌、さらに休刊も相次ぐ事態。なにを買ったらいいのかわからないバイヤー。経済不安とともに、なにかファッションの方向性、姿勢自体も見えてこない昨今、だからこそあえてこの特集をやる意義がある。と、無理やり自分を鼓舞したところでランキングを発表するわけですが、モードブランドの秋冬はアメカジやミリタリー、アウトドア、ワーク、ロックという今ストリートでリアルに流行っているテイストを拝借してブラッシュアップしたものだと思いました。またその辺WWDでも書かれています。その工夫、ウケも考えて単価の高くなる秋冬でもあえてモードブランドを入れるようにしました。スタイルは完全にカオスですね。流行るというのは売上でも、口コミでも、ファッション誌でもネット検索でもなんでもアリ、という前提で、私の独断で決めています。では、どうぞご覧下さいませ。

続きを読む

2010年06月30日

流行るブランド予想2010-2011A/W:中間発表  

■ストリートからインスパイアされたモードブランドは、再び高みに登れるか

気づいてみたらもう7月に入る!これはいかん。そろそろ流行るブランド予想2010-2011
A/W:中間発表を書かねば・・・とちょっと前から考えているわけですが、ワールドカップ
とパリミラノコレ2011S/Sでこんがらがってよく考えがまとまりませんでした。

なので、7月に発表するものでは、変わるかもしれませんが、一通り今年の秋からこれは
流行るんじゃないか、というものをチョイスしてみたいと思います。

モードブランドは相変わらずの経済不況と、消費者の価値観の変化を打破するような抜
本的な対策は提案されていません。しかし、一方で、強気に新しいスタイルを提案するも
のや、もう今のストリートから逆輸入してしまおう!頂きます!というのものもあって工夫
は見られます。あとは、そのデザインをファストファッションブランドが容赦なく孫借りする
ところにどこまで差別化できるか、というところでしょうか。

ほか、とにかくNY系ブランドが価格的にもバリューゾーン(中間)で強いことは否定できな
いと思います。

続きを読む

2010年01月12日

流行るブランド予想2010AS/S(メンズ編) 

■アウトドア、ワーク、ファストファッション・・・モードの運命やいかに

2010S/Sは、モードのトレンドとして「分かりやすい」テーラード、コートとい
った男の服というものが1つ、再提案されました。一方、ストリートの流行
のベクトルとは乖離がありそうです。

経済不況、消費に消極的な人々、現実的には、数シーズン続いているアウ
トドア系を中心にして、いかに各ブランド、料理をするか・・・苦闘は続きま
す。結論から言うと、今回は中間報告同様、「経済的」な面を考えて選びま
した。とはいえ、ちゃんとモードも入れています。

できれば、モードとストリートの溝を埋め、アパレル産業を活性化するのが
バリューゾーン(リーズナブル)であるドメブラの1つの使命だと思いたい・・・。
それが2010S/Sに対する僕の気持ちです。世界から、日本のストリートは
羨望の眼差しで見られているわけですし。それではどうぞ。

続きを読む

2009年12月21日

流行るブランド予想2010S/S(メンズ)中間発表

■2010年は脱デフレ、トレンドを牽引するようなブランドが現れるか?

流行るブランド予想2010S/Sの前に、恒例の中間発表をします。
え?いままで通り所詮流行=広告費?否定しませんが、それにも
引っ掛からなく、いろんな垣根が取り払われているのが、今の状況だ
と思います。その例がモードブランドとファストファッション。2009年
は、まさにすごい勢いで消費者の中に拡がっていきました。
海外メディアの考察だと、消費者はモードブランドへの従属主義から
「個」へとシフトしたため、全部ファストファッションでも構わない、とい
う人も出てきたわけです。あるいは、メンズノンノの価格帯「ハイ&ロー」
でミックスするというものが話題となりました。さらにに言うと、アウトドア系
ファッション、アメカジは本当に強かった。さて、2010S/Sはこの流れを受けて
どこのブランドが流行るのか?アパレル関係者は、トレンドそのものが見えない
ということを言っていましたが、僕なりに頑張ってみました・・・が大変です(汗)。

続きを読む

2009年06月28日

流行るブランド予想2009-2010A/W(メンズ編)  

■海外でウケているドメブラ、お兄系、市場志向なモード、ファストファッション

2009-2010A/Wは、トレンドとして「売れる」というものが出てきました。
出口の見えない経済不況のトンネルは途方もなく長く、コレクションは全体
的に暗いトーンが目立つ。また、モード世代のターゲットは若者から大人に。
売れやすいテーラード、原点回帰として打ち出した分かりやすいロゴなど、
プライドを捨てた戦略。その中に、ストリートで確実に根付いているロンドン
×アメカジをミックスしたドメブラが人気に。ほかに、海外からの逆輸入
的な存在で定評のあるドメブラ。今の閉塞感を完全にフルボッコしてくれ
そうな不良スタイル、オラオラ系を含むお兄系。もはやトレンドの中心
にあるファストファッション・・・さて、どう料理しましょうか?今回もいろんな
意見や考えをもとにまとめてみました。どうぞ。

続きを読む

2009年05月06日

流行るブランド予想2009-2010A/W:中間発表

■引き続き、ファストファッションの勢いは続く モードは販売促進に徹する

流行るブランド予想2009-2010A/Wの前に、恒例の中間発表をします。
え?所詮流行=広告費?否定しません(笑)でもこういうがあっても楽しい
かと思いまして毎回行っています。

例年比べ、前倒しで。2009S/Sに比べ、ファストファッションブランドが
揃う2009-2010A/W。また、経済危機から起こったモードブランドの意識
の変化、とくにトレンドが「売れる」なんていうプライドを捨てたマーケット志向
なところも加味しつつ考えてみたいと思います。ジャパンメイドも注目。候補を
前回 よりも少なくしましたよ。変わる可能性はありますが(笑)

続きを読む

2009年01月01日

流行るブランド予想2009S/S(メンズ編)

■ラグジュアリーブランド離れが激しいが、角度を変えて考えてみる

2009S/Sは、トレンドとして「無性別」というものが出てきました。各モード
ブランド、非常に個性的なスタイルを提案しました。一方、日本ではラグ
ジュアリー ブランド離れが顕著で、ファストファッションが台頭。
また、ブリトラの流行は、まだ続く可能性が高い。こんなカオスな状況の中、
いろいろ考慮しつつ、自分の中でまとめてランク付けしました。どうぞ。

続きを読む

2008年12月15日

流行るブランド予想2009S/S:中間発表

■ファストファッション、モード、ドメブラ、無性別ファッション、カオスは進む

続きを読む

2008年06月27日

流行るブランド予想2008-2009A/W:中間発表

■難しいですが、1つだけ絶対来るブランドがありますね

続きを読む

2008年01月17日

続 2008S/S流行るブランド予想:ドメスティックブランドの注目度

ラブレスのバイヤー吉井雄一氏も2008S/Sはドメブラに注目

SENSE (センス) 2008年 02月号 [雑誌]SENSE (センス) 2008年 02月号 [雑誌]

曲名リスト
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

2008年01月11日

2008S/S 流行るブランド予想(メンズ編)

■N.ハリウッドが再びくる!はず ・・・

2008S/Sのトレンドは、一言でいうとリラックスドエラガンス
それに加え、アメカジを含むネオアメトラの拡大。そして、
ファストファッションを含むバリューブランドの拡大による、
モードとバリュー服の2極化がおきると予想されます。
以上のカオス状態の中、ファッション誌、スタイリスト及び
バイヤー、服飾評論家の意見、読者の皆さんから頂いた意見、
話題性により、私が客観的にランキングを考えました。とはいえ、
今回は結構冒険しましたよ(笑)一応中間発表をいじって 確定させました。

続きを読む